HIYORI

HIYORI

  • JP
  • EN
visual 1
visual 2
visual 3
visual 1
visual 2
visual 3

何かをやり遂げた、その日。
素敵な出会いがあった、その日。
新しい夢を抱いた、その日。

私たちは、太陽の光に愛され、
自然の恵みを凝縮した製品を通じて、
祝福や励ましのメッセージを送りたい。
望みと歓びに充ちあふれた、
かけがえのないひとときを届けたい。

あなたのその日が、もっと輝くように。

その日が、吉日。HIYORI

News

  • 2020年7月11日
    ボタニカルSAKE『FONIA TERRA』とkizashiのカクテルセット、新発売のお知らせ
  • 2020年7月10日
    『ホテルメトロポリタン エドモント バー カルーザル』(飯田橋/ホテルバー)様にて、kizashiの期間限定カクテルが登場
  • 2020年7月1日
    『北海道 積丹ジン「KIBOU-きぼう」』とkizashiのセット、新発売のお知らせ
  • 2020年6月15日
    Webマガジン『ドリンクプラネット』にkizashi特集記事掲載
  • 2020年6月12日
    『季の美House』(京都蒸溜所)様にてkizashiお取り扱い開始のお知らせ
Wine hiyori
太陽に愛される土地、甲州・勝沼で育てられたぶどう。
その個性を生かしながら、慈しみながら、
ていねいに醸酵させました。
hiyori(ひより)は、純国産の限定生産クラフトワインです。
  • 鳥居平 メルロ
    鳥居平 メルロ画像
    Toriibira Merlot
    陽あたりと水はけの良さで、高品質なぶどうが育まれる
    山梨県甲州市勝沼町の鳥居平地区。この地で太陽の光を
    ふんだんに浴びたメルロを、ぶどうそのものの特徴を
    引き出す酵母で醸酵させました。
    香味の特徴 / カカオのような重厚な香りがあり、味わいはドライで、フレッシュで心地のよい渋みが広がります。
    タイプ / 辛口、ミディアムボディ
    おすすめの楽しみかた / オリーブオイルのきいた料理やお肉料理に。
    品種 / メルロ(勝沼町鳥居平地区)
    内容量 / 750ml
    お求めはこちら※2020年発売予定
  • 鳥居平 甲州
    鳥居平 甲州画像
    Toriibira Koshu
    山梨県甲州市勝沼町の中で、
    とりわけぶどうの
    名産地として知られる
    鳥居平地区。この地で太陽の光を
    ふんだんに浴びた甲州ぶどうを、
    ぶどうそのものの特徴を
    引き出す酵母で醸酵させました。
    香味の特徴 / 甲州種に注がれた太陽の力が、凝縮した力強さや華やかさを引き出し、雑味のない味わいを生み出しました。
    タイプ / 辛口、ミディアムボディ
    おすすめの楽しみかた / 和食や魚料理、鳥料理のおともに。
    品種 / 甲州(勝沼町鳥居平地区)
    内容量 / 750ml
    お求めはこちら※2020年発売予定
  • 鳥居平夏秋 甲州
    鳥居平夏秋 甲州画像
    Toriibira Natsuyake Koshu
    山梨県甲州市勝沼町の鳥居平の裾野に
    広がる、
    夏秋地区。この地のみで厳選した甲州ぶどうから、
    力を加えずに集めたフリーラン果汁で仕込みました。
    香味の特徴 / ピュアで軽やか。荒々しく個性的なマロングラッセのような濃厚な香りで、味わいはドライで力強い酸味があります。
    タイプ / 辛口、ミディアムボディ
    おすすめの楽しみかた / から揚げ、塩気のあるナッツやチーズのおともに。
    品種 / 甲州(勝沼町夏秋地区)
    内容量 / 750ml
    お求めはこちら※2020年発売予定
  • 勝沼 甲州
    勝沼 甲州画像
    Katsunuma Koshu
    定評ある勝沼の甲州ぶどうを、
    ぶどうそのものの特徴を
    引き出す酵母で、ていねいに
    醸酵させました。
    香味の特徴 / スタンダードな甲州種よりもやや凝縮感があり、雑味のない力強さを感じる味わいです。
    タイプ / 辛口、ミディアムボディ
    おすすめの楽しみかた / 和食や魚料理のおともに。
    品種 / 甲州((勝沼町)
    内容量 / 750ml
    お求めはこちら※2020年発売予定
  • 勝沼 デラウェア
    勝沼 デラウェア画像
    Katsunuma Delaware
    糖度20度の非常に濃いデラウェアを、
    香りの豊かさを引き出す酵母で
    醸酵させました。
    香味の特徴 / 南国のパイナップルを思わせる濃厚な香り。実際にはドライでありながら、ぶどうの豊かな甘みが広がる味わいです。
    タイプ / 辛口、ミディアムライトボディ
    おすすめの楽しみかた / 食前酒や自然な甘みを楽しみたい時。
    品種 / デラウェア(勝沼町小佐手地区)
    内容量 / 750ml
    お求めはこちら※2020年発売予定
地図

太陽の光に愛された土地、
甲州から。

鳥居平(とりいびら)地区
甲府盆地の東端、南西向き斜面の中腹にあり、
日照時間が長く、昼夜で寒暖差があり、
土壌には豊富なミネラルが含まれたエリアです。
日本を代表するぶどう栽培地の1つです。
夏秋(なつやけ)地区
日川のほとりにあるエリアで、
夏でも秋のように涼しいといわれるほど風通しが良く、
ぶどう栽培に適しています。
小佐手(おさで)地区
勝沼町の北側、ぶどうの丘の
西向き斜面にあるエリアです。
2つの川にはさまれて水はけが良く、
ぶどう栽培に適しています。
◯ 飲酒は20歳を過ぎてから。
◯ 妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
Mixer kizashi
Mixer kizashi
私たちが踏みしめている大地を、もう一度見つめ直そう。
そして、古来より伝わる自然のチカラを、明日へと伝えていこう。
kizashi(キザシ)は、和のボタニカル素材が味わう人の心に新しい歓びを
芽生えさせる、日本発のプレミアムミキサーです。
黄蘗トニックウォーター画像
内容量:240ml
原材料名:果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、カボスエキス、ユズ果汁、シークヮーサーエキス、食塩/炭酸、酸味料、キハダ抽出物
※特許出願中
Kihada Tonic Water 黄蘗 トニックウォーター
kizashiトニックウォーター 黄檗(キハダ)は、
縄文時代より日本の生薬として
伝わるミカン科キハダから生まれた、
清々しい苦味のジャパニーズ クラフト
トニックウォーターです。
ジントニックなどのミキサー(割材)として、
新しい大人のスタイルを提案します。
もちろん、そのまま召し上がっても
爽やかな香りとのどごしが愉しめます。
お求めはこちら1ケース20本入〜
黄蘗トニックウォーター画像
希少原料の天然キハダを抽出。
香料・色素無添加。
kizashi トニックウォーター 黄檗(キハダ)は、香料・色素無添加にこだわり、自然な味わいをめざしています。原材料のミカン科のキハダは、大木に成長するまでに20年ほどかかるとされる、貴重なボタニカル素材です。伐採するのは、梅雨の終わり頃。湿気でやわらかくなった樹皮を剥がしてから、名前の由来になっ た黄色い内皮を剥がします。
※本製品は清涼飲料水であり、薬効はありません。

HIYORIについて

日本ならではの自然や日々の営みから
もたらされる、発見や感動。
私たちは、これらを新しい歓びとしてお客様にお届けする、プレミアム クラフトリカー ブランドです。
太陽の光や自然の力を凝縮した製品で、
つぎの新しい一歩を踏み出す人を
祝福し、輝かせたい。
そして、日本から世界に向けて、上質でポジティブなお酒の文化を広げていきたいと考えています。

HIYORI

会社名 日和株式会社
代表 早坂 茉李
略歴/武蔵野美術大学卒業。ロンドン芸術大学セントラル セント マーチンズ カレッジ ファンデーション ディプロマ修了。留学時、当時のクラフト蒸溜所隆盛をきっかけに、ワイン、スピリッツ、カクテルなどの洋酒文化の奥深さに魅了される。帰国後、山梨県甲州市勝沼の東夢ワイナリー会長の高野英一氏と出会い、ワイナリーおよびクラフトブランドの設立を決意する。
所在地 〒409-1316
山梨県甲州市勝沼町勝沼2562-2
https://hiyori-corp.com
アクセス <車でお越しの場合>
中央高速道路「勝沼インター」より勝沼バイパスを甲府方面へ向かい、下岩崎交差点(2つ目信号)を右折。「ぶどう橋」を渡りすぐ右折、300m直進。

<電車でお越しの場合>
JR中央本線「勝沼ぶどう郷駅」からタクシーで 約7分/ JR中央本線「塩山駅」(特急停車駅)からタクシーで約10分。
CSR活動 私たちは、公益社団法人の国土緑化推進機構が運営する「緑の募金」への寄付を実施することで、地域活性化や未来の豊かな森づくり・人づくり活動に参画しています。
http://www.green.or.jp