HIYORI

HIYORI

visual 1
visual 2
visual 3
visual 1
visual 2
visual 3

何かをやり遂げた、その日。
素敵な出会いがあった、その日。
新しい夢を抱いた、その日。

私たちは、太陽の光に愛され、
自然の恵みを凝縮した製品を通じて、
祝福や励ましのメッセージを送りたい。
望みと歓びに充ちあふれた、
かけがえのないひとときを届けたい。

あなたのその日が、もっと輝くように。

その日が、吉日。HIYORI

News

  • 2021年10月8日
    『hiyori 勝沼 夏秋(なつやけ)甲州 2021(白ワイン)』用の甲州ぶどうを収穫しました
  • 2021年9月7日
    『hiyori 勝沼 井戸尻(いどじり)メルロ 2021(赤ワイン)』用のぶどうを収穫しました
  • 2021年8月31日
    『日本ワイン生産者ガイドブック2021』に、日和ワイナリーが掲載されました
  • 2021年8月26日
    昭和大学病院の医療従事者・スタッフの皆様にkizashiを寄付しました
  • 2021年8月5日
    医療従事者へのkizashi寄付が、山梨日日新聞で報道されました
Wine hiyori
太陽に愛される土地、
甲州・勝沼で育てられたぶどう。
その個性を生かしながら、慈しみながら、
ていねいに醸酵させました。
hiyori(ひより)は、
純国産の限定生産クラフトワインです。
  • 鳥居平 メルロ
    鳥居平 メルロ画像
    Toriibira Merlot
    陽あたりと水はけの良さで、
    高品質なぶどうが育まれる
    山梨県甲州市勝沼町の鳥居平地区。
    この地で太陽の光を
    ふんだんに浴びたメルロを、
    ぶどうそのものの特徴を
    引き出す酵母で
    醸酵させました。
    香味の特徴 / エレガントで芳醇な味わい。カカオのような重厚な香りがあり、
    フレッシュで心地のよい渋みが広がります。
    タイプ / 辛口、ミディアムボディ
    おすすめの楽しみかた / トマトソースのハンバーグやステーキなどのお肉料理に。
    品種 / メルロ(勝沼町鳥居平地区)
    内容量 / 720ml
    商品画像はイメージです。実際とはヴィンテージとボトルが異なる場合があります。
  • 鳥居平 甲州
    鳥居平 甲州画像
    Toriibira Koshu
    山梨県甲州市勝沼町の中で、
    とりわけぶどうの
    名産地として知られる
    鳥居平地区。この地で太陽の光を
    ふんだんに浴びた甲州ぶどうを、
    凝縮した力強さや華やかさを
    引き出す酵母で醸酵させました。
    香味の特徴 / かぼすや和梨を彷彿とさせるフルーティーな香りと、
    和の奥深さが感じられる芯のしっかりした雑味のない味わいです。
    タイプ / 辛口、ミディアムボディ
    おすすめの楽しみかた / 和食や魚料理、鳥料理のおともに。
    品種 / 甲州(勝沼町鳥居平地区)
    内容量 / 750ml
    商品画像はイメージです。実際とはヴィンテージとボトルが異なる場合があります。
  • 勝沼 小佐手
    勝沼 小佐手
    勝沼 小佐手
    日あたりがよく、水はけにも優れた
    ぶどう栽培の一等地である
    勝沼町小佐手地区のみで
    厳選した甲州ぶどうを、
    ていねいに発酵させました。
    香味の特徴 / 透き通った和柑橘や和梨のような香りと、
    柔らかいフルーティーな果実味が感じられます。
    タイプ / 辛口、ミディアムボディ
    おすすめの楽しみかた / わさび醤油で食べる刺身や醤油で味付けした煮魚に。
    品種 / 甲州(勝沼町小佐手地区)
    内容量 / 750ml
    商品画像はイメージです。実際とはヴィンテージとボトルが異なる場合があります。
  • 勝沼 甲州
    勝沼 甲州画像
    Katsunuma Koshu
    定評ある勝沼の甲州ぶどうを、
    ぶどうそのものの特徴を
    引き出す酵母で、ていねいに
    醸酵させました。
    香味の特徴 / ピュアで軽やか。味わいはドライで、和柑橘を連想させるほのかな酸味があります。ややほろ苦さとミネラル感が感じられ、後味がすっきりしています。
    タイプ / 辛口、ミディアムボディ
    おすすめの楽しみかた / あっさりした和食や、やさしい味付けの中華のおともに。
    品種 / 甲州((勝沼町)
    内容量 / 750ml
    商品画像はイメージです。実際とはヴィンテージとボトルが異なる場合があります。
地図

太陽の光に愛された土地、
甲州から。

鳥居平(とりいびら)地区
甲府盆地の東端、南西向き斜面の中腹にあり、
日照時間が長く、昼夜で寒暖差があり、
土壌には豊富なミネラルが含まれたエリアです。
日本を代表するぶどう栽培地の1つです。
小佐手(おさで)地区
勝沼町の北側、ぶどうの丘の
西向き斜面にあるエリアです。
2つの川にはさまれて水はけが良く、
ぶどう栽培に適しています。
◯ 飲酒は20歳を過ぎてから。
◯ 妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。
Mixer kizashi
Mixer kizashi
私たちが踏みしめている大地を、もう一度見つめ直そう。
そして、古来より伝わる自然のチカラを、明日へと伝えていこう。
kizashi(キザシ)は、和のボタニカル素材が味わう人の心に新しい歓びを
芽生えさせる、日本発のプレミアムミキサーです。
黄蘗トニックウォーター画像
内容量:200ml
原材料名:果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、ユズ果汁(ユズ(富士川町産))、カボスエキス、シークヮーサーエキス、ジャバラエキス、食塩/炭酸、酸味料、キハダ抽出物
※特許出願中
※外国商標登録 10カ国
Kihada Tonic Water 黄蘗 トニックウォーター
kizashiトニックウォーター 黄檗(キハダ)は、
縄文時代より日本の生薬として
伝わるミカン科樹木のキハダから生まれた、
清々しい苦味のジャパニーズ クラフト
トニックウォーターです。
ジントニックなどのミキサー(割材)として、
新しい大人のスタイルを提案します。
もちろん、そのまま召し上がっても
爽やかな香りとのどごしが愉しめます。
黄蘗トニックウォーター画像
希少原料の天然キハダを抽出。
香料・色素無添加。
kizashi トニックウォーター 黄檗(キハダ)は、香料・色素無添加にこだわり、自然な味わいをめざしています。
原材料のミカン科のキハダは、大木に成長するまでに20年ほどかかるとされる、貴重なボタニカルです。伐採するのは、梅雨の終わり頃。湿気でやわらかくなった樹皮を剥がしてから、名前の由来になった幹の黄色い内皮を剥がします。
黄蘗トニックウォーター画像
古くから重宝されてきた、
和のボタニカル。
鮮やかな黄色の内皮には、アルカロイドの一種である「ベルベリン」が含まれています。強い抗菌力と苦味があるため、キハダは古くから修験者や山伏たちによって全国に広められ、重宝されてきました。また一般的なミカン科植物に微量含まれる健康成分であるリモノイドの「リモニン」は、キハダにはより多く含まれています1)2)
*研究指導:京都大学名誉教授、福井県立大学名誉教授 大東 肇 先生

<参考値および参考文献>
1)キハダのリモニン含有量:約0.1〜1%
詳しくは↓
川村智子[他]:オウバクの産地による品質の多様性(2)リモノイドの含有量
2)カンキツ果汁のリモニン含有量: 0.003%以下
詳しくは↓
福谷敬三[他]:柑橘果実の苦味物質の含量と時期別変化
黄蘗トニックウォーター画像
健やかな「兆し」を、
お届けしたい。
長い歴史を持つ和のボタニカルを生かした、kizashiトニックウォーター黄檗(キハダ)。私たちはこの製品を通じて、みなさまに健やかな明日への「兆し」をお届けしたいと考えてます。
※本製品は清涼飲料水であり、薬効はありません。
kizashi トニックウォーター
黄檗(キハダ)、
おすすめの愉しみ方。
with レモンスタイル
レモンを入れるだけで、
ビターにリフレッシュ。
<kizashiレモネード> レシピ
・kizashi: 1本 よく冷やす
・レモン:1/16 カット

キンキンに冷やしたkizashiのボトルに、1/16にカットしたレモンを入れるだけでOK。kizashiの清々しい苦味にレモンのフレッシュな爽快感がマッチして、さっぱりと気分転換したいときにぴったりです。 氷をたっぷり入れたグラスにkizashiを注ぎ、レモンカットを入れて屋外で飲むと、より開放的な気分に浸れます。
クラフトジントニック
お気に入りのクラフトジンを、
より味わい深く。
<クラフトジントニック> レシピ
・クラフトジン:30ml
・kizashi:90ml
・ライム:1/8カット

まず氷を山盛りに入れたグラスに、お好みのクラフトジンを注ぎます。そしてkizashiをゆっくりと注ぎ、最後に1/8にカットしたライムを軽く搾ります。 ジンとkizashiのボタニカルの爽やかな調和で、リフレッシュ&リラックス。ご自宅でも本格派バーのようにおいしいジントニックをお愉しみいただけます。
with レモンスタイル
リフレッシュしたいシーンに、
のどごし爽快なビアカクテル。
<シャンディガフ※1スタイル> レシピ
・ビール:1/2 よく冷やす
・kizashi:1/2 よく冷やす

グラスに冷やしたビールをゆっくりと注ぎ、次にkizashiを1:1となるように注げばできあがり。 ビールの飲みごたえと、kizashiのすっきり感がマッチして、のどごし爽快。ランチ飲みや休肝日には、ノンアルコールビールと組み合わせてもハレ気分に。リフレッシュしたいシーンにおすすめします。
※1 ビールをジンジャーエールで割ったカクテルのこと。
ノンアル スクリュードライバー
おうちでも簡単にできる、
本格的なモクテル。
<ノンアル モヒート> レシピ
・kizashi:150ml
・ミント:葉を20枚程度
・ライム:ライム1/2個、スライス1枚
・ブラウンシュガー:適量

グラスにライムとブランウシュガーを入れ、ライムを軽く潰してできた果汁で、ブラウンシュガーを溶かします。次に、ミントを入れてやさしく潰します。最後に氷を入れて、ゆっくりとkizashiを注ぎ、お好みでライムスライスを入れて完成。 ライムの代わりにスダチを使った和風ノンアルモヒートもおすすめ。家飲みシーンでも簡単に、本格的なノンアルコールカクテル(モクテル)をお愉しみいただけます。
with レモンスタイル with レモンスタイル
アペリティフや料理とのマリアージュで、
お食事シーンに彩りを。
<kizashiスプリッツァー> レシピ
・白ワイン(辛口):100ml
・kizashi:50ml

氷を入れたグラスに、白ワインとkizashiを注ぐだけ。アペリティフ(食前酒)やお食事シーンに、 上質な大人の愉しみをお届けします。 また、kizashiは清々しい苦味とのどごしの良さで、 料理のおいしさをより一層引き立たせます。 例えばスパイシーなカレーとの相性は驚くほどぴったり。ビールやレモンサワーの代わりに、素敵なお食事と一緒にどうぞ。
ブランドアンバサダー
鹿山博康氏による、
『kizashiプレミアム カクテル』
の作り方。
ブランドアンバサダー:鹿山博康氏
kizashiブランドアンバサダー鹿山博康(かやま ひろやす)氏による、kizashi トニックウォーター 黄檗(キハダ)を使ったオリジナルカクテルを3種ご紹介します。いずれも極上の美味を体験できる逸品です。

ブランドアンバサダー:鹿山博康氏
<プロフィール>
いま国内外からもっとも注目を集める日本人バーテンダーの一人で、『Bar BenFiddich』のオーナーバーテンダー。カクテルに使用するハーブ等を自ら栽培するほど薬草に関する造詣が深く、ハーブ、スパイスを使ったミクソロジー・カクテルを提供しています。『Bar BenFiddich』は『ウィリアム・リード・ビジネス・メディアグループ』が発表する『世界最高のバー50』で36位を獲得し、『アジア最高のバー50』にも初年度の2016年から連続でランクイン。2020年、kizashi トニックウォーター 黄檗(キハダ)のブランドアンバサダーに就任。
クラフトジントニック
パイナップルとホワイトラムの
トロピカルで心躍るハーモニー。
<kizashi トロピカルサワー> レシピ
・ホワイトラム:30ml
・パイナップルジュース:45ml
・kizashi:60ml

大きめの氷をグラスに入れ、その上からゆっくりとホワイトラムを注ぎます。次に、果実から搾ったフレッシュなパイナップルジュースを入れ、マドラーでていねいに混ぜます。kizashiを注ぎ入れ、マドラーをゆっくりと回します。最後にパイナップルをトッピングして、完成。 パイナップルとホワイトラムによるトロピカルな甘酸っぱさと、kizashiの爽やかな柑橘感で、南国気分たっぷりの心躍るハーモニーを味わえます。
with レモンスタイル
ほろ苦くも爽やかな、
ごくごく飲みたくなるカンパリソーダ。
<kizashiカンパリソーダ> レシピ
・カンパリ:45ml
・kizashi:70ml
・シナモン:1本

グラスに大きめ氷を入れ、その上にゆっくりとカンパリを注ぎます。氷をマドラーで回すことで、カンパリをしっかりと冷やします。次いで、グラスをやや傾けて、炭酸が抜けないようにkizashiをゆっくりと注ぎます。最後に、マドラーでゆっくりひと回し。 ビターオレンジや、複雑なボタニカルによって厚みのあるカンパリの苦味と、kizashiの黄檗の爽やかな苦味で、思わずごくごく飲みたくなる味わいです。
ノンアル スクリュードライバー
ノンアルコールとは思えない、
豊潤で奥深い、心に沁みる味わい。
<kizashi グリーンカーテン> ノンアルコールレシピ
・キューカンバージュース:50ml
・パイナップルジュース:50ml
・kizashi:50ml

ジューサーもしくは三角錐型のシノワというこし器で、フレッシュなキューカンバーとパイナップルを、それぞれ潰してフレッシュジュースを作ります。それらをシェーカーに注ぎ、氷を入れてしっかりとシェイク。シェイクされたジュースをざるで濾しながら、氷の入ったグラスに注ぎます。最後にkizashiを注ぎ、マドラーで軽くひと回し。 ノンアルコールとは思えない、豊潤な香りと奥深い味わいを、ぜひお愉しみしください。

HIYORIについて

日本ならではの自然や日々の営みから
もたらされる、発見や感動。
私たちは、これらを新しい歓びとしてお客様にお届けする、プレミアム クラフトリカー ブランドです。
太陽の光や自然の力を凝縮した製品で、
つぎの新しい一歩を踏み出す人を
祝福し、輝かせたい。
そして、日本から世界に向けて、上質でポジティブなお酒の文化を広げていきたいと考えています。

HIYORI

会社名 日和株式会社
代表 早坂 茉李
略歴/武蔵野美術大学卒業。ロンドン芸術大学セントラル セント マーチンズ カレッジ ファンデーション ディプロマ修了。留学時、当時のクラフト蒸溜所隆盛をきっかけに、ワイン、スピリッツ、カクテルなどの洋酒文化の奥深さに魅了される。帰国後、山梨県甲州市勝沼の東夢ワイナリー会長の高野英一氏と出会い、ワイナリーおよびクラフトブランドの設立を決意する。
所在地 〒409-1316
山梨県甲州市勝沼町勝沼2543-3
https://hiyori-corp.com
アクセス <車でお越しの場合>
中央高速道路「勝沼インター」より勝沼バイパスを甲府方面へ向かい、下岩崎交差点(2つ目信号)を右折。「ぶどう橋」を渡りすぐ右折、300m直進。

<電車でお越しの場合>
JR中央本線「勝沼ぶどう郷駅」からタクシーで 約7分/ JR中央本線「塩山駅」(特急停車駅)からタクシーで約10分。
取引銀行 三菱UFJ銀行
日和ファクトリー
CSR活動 私たちは、公益社団法人の国土緑化推進機構が運営する「緑の募金」への寄付を実施することで、地域活性化や未来の豊かな森づくり・人づくり活動に参画しています。
http://www.green.or.jp