HIYORI

HIYORI

2021年8月31日
『日本ワイン生産者ガイドブック2021』に、日和ワイナリーが掲載されました

このたび日和ワイナリー(HIYORI Winery)が、『日本ワイン生産者ガイドブック2021』に掲載されました。

本誌は、醸造産業新聞社が発行している、日本全国262の日本ワイン生産者の要覧です。日本ワイン・ブドウ生産に関するデータや、栽培および醸造の特色などが紹介されています。

日和ワイナリーも、日本ワイン生産者の一員として、おいしいぶどうが育つ畑づくりから、より品質の高いワインづくりまで、これからも切磋琢磨してまいります。

 

 

酒販ニュース web store リンク

 

2021年8月26日
昭和大学病院の医療従事者・スタッフの皆様にkizashiを寄付しました

このたび、新型コロナウイルスの治療に取り組んでいる昭和大学病院、昭和大学病院附属東病院、昭和大学横浜市北部病院に、計4,400本のkizashiトニックウォーター 黄檗(キハダ)を寄付しました。

先般、山梨県内の10か所の病院へのkizashi寄付に対して、多くの医療従事者の皆様から喜びの声をいただいたため、今回の活動継続につながりました。

日和は、大切な取り組みのひとつとして、引き続きさまざまな社会貢献活動を推進してまいります。

 

 

 

昭和大学病院 寄付ご紹介 リンク

昭和大学横浜市北部病院 寄付ご紹介 リンク

2021年8月5日
医療従事者へのkizashi寄付が、山梨日日新聞で報道されました

新型コロナウイルス感染症の治療に取り組む医療従事者を支援するため、日和がkizashiトニックウォーター黄檗(キハダ)計3,000本を寄付したニュースが、山梨日日新聞に掲載されました。

依然としてコロナ禍が続いていますが、医療従事者・スタッフの皆さまに、少しでも「良い兆し」を感じていただければ幸いです。

日和では、今後も継続的にこうした社会貢献活動を推進していく所存です。

 

<山梨日日新聞8月4日31面掲載>

 

山梨日日新聞電子版 リンク

2021年7月20日
医療従事者へのkizashi寄付により、山梨県副知事より感謝状が贈呈されました

このたび日和では、コロナ患者受け入れ病棟のある山梨県内の10か所の病院に、各300本、計3,000本のkizashiトニックウォーター黄檗(キハダ)を寄付しました。

コロナ禍の中、医療の最前線で私たちの安心・安全な生活を支える方々に感謝の気持ちをお届けするとともに、少しでも明日への「いい兆し」を感じてほしい。そうした思いが今回の寄付につながりました。

7月20日には、渡辺和彦山梨県副知事より感謝状をいただき、弊社取締役の高野(写真左)が受納式に出席しました。

コロナ禍はまだ明けませんが、それでもさまざまなかたちで人や社会に貢献できるよう、精進してまいります。

 

 

2021年7月12日
甲州市勝沼 『ぶどうの丘』様にて、hiyoriワインとkizashiのお取り扱いが決定しました

このたび甲州市勝沼『ぶどうの丘』様にて、hiyoriワインとkizashiトニックウォーター黄檗(キハダ)のお取り扱いが始まりました。

『ぶどうの丘』は、ワインショップやレストラン、宿泊施設、そして200銘柄2万本ものワインを取り揃えた日本最大級のワイン貯蔵庫を併設する総合施設です。四季折々の自然や風物を満喫できる甲州市の観光の玄関口となっています。特に露天風呂から一望する南アルプス・甲府盆地の眺めは、ぜひご覧になっていただきたい素晴らしさです。

ぶどうの丘からの気持ちの良い景色を眺めながら、hiyoriワインとkizashiをぜひご賞味ください。

 

<甲州市勝沼 『ぶどうの丘』お取り扱い商品>

・hiyori 勝沼 小佐手 甲州 2019, 2020

・hiyori 勝沼 菱平 甲州 2020

・hiyori 勝沼 甲州 2019

・kizashiトニックウォーター黄檗(キハダ)

 

甲州勝沼ぶどうの丘 リンク

2021年7月10日
当社の2020ヴィンテージワインが、「GI Yamanashi」認証を獲得しました

このたび下記の2020ヴィンテージワインが、2019年に引き続き「GI Yamanashi」認証を獲得しました。

お酒のGI(Geographical Indication: 地理的表示)は、「正しい産地」であり、かつ「一定の基準」を満たした品質であることを示しています。「GI Yamanashi」は、2013年7月に国税庁長官の指定を受け、日本初となるワインの地理的表示となりました。

山梨県は日本におけるワイン醸造の発祥の地と言われており、日本最大級のワイナリーもあることから、この「GI Yamanashi」は、揺るぎない知名度を確立しています。

これからも私たちは高品質のワインをつくり続け、「GI Yamanashi」認証の獲得をめざしてまいります。

 

<2020 GI Yamanashi認証獲得>

・hiyori 勝沼 小佐手 甲州 2020

・hiyori 勝沼 菱平 甲州 2020

 

<2019 GI Yamanashi認証獲得>

・hiyori 勝沼 鳥居平 甲州 2019

・hiyori 勝沼 小佐手 甲州 2019

・hiyori 勝沼 甲州 2019

 

地理的表示「山梨」GI Yamanashi リンク

 

2021年7月8日
ノンアルコールECサイト『nolky』様にて、kizashiが特集されました

このたび「バーテンダー/ソムリエによる、バーテンダー/ソムリエのためのノンアルコールECサイト」の『nolky』様にて、kizashiトニックウォーター 黄檗(キハダ)の特集を掲載していただきました。当社創業の経緯から、kizashiに込めた願いや、日本の林業・農業に貢献していくという決意について、わかりやすく紹介されています。ぜひご覧ください。そして今後ともご愛飲のほど、よろしくお願いします。

 

nolky様 kizashi特集記事

2021年6月25日
「kizashi」が海外9カ国で外国商標権を取得しました

私たち日和は、kizashiトニックウォーター黄檗の清々しいおいしさを通じて、日本だけでなく世界中のお客様に「いい兆し」を伝えたいと考えています。

そこで、約1年前よりネーミングである「kizashi」の商標権を、海外各国に対して出願してまいりました。おかげさまで、これまでにイギリス、フランス、スペイン、オーストラリア、中国、香港、台湾、シンガポール、フィリピンの9カ国において商標権を獲得できましたので、この場を借りてご報告させていただきます。

世界に羽ばたく「kizashi」に、これからもどうぞご注目ください。

 

<イギリス商標登録決定通知書>

 

 

<中国商標登録決定通知書>

2021年5月30日
当社ECサイトにて、kizashiの3本入りセット、新発売のお知らせ

多くのお客様にご好評をいただいている、kizashiトニックウォーター黄檗(キハダ)。このたびご要望にお応えして、今までの20本入りに加えて、当社ECサイトにて3本入りセットの販売を開始しました。kizashiの爽やかな香りとのどごしは、これからの季節にぴったりです。初めての方にもおすすめの気軽なセットで、どうぞお愉しみください。

 

当社ECサイト リンク

 

2021年4月12日
ホテルバー『カルーザル』様のスプリングカクテルフェアにて、kizashiを使った期間限定カクテルが発売

格調高く美しいインテリアと、豊かなくつろぎに包まれたバー『カルーザル』(ホテルメトロポリタン エドモント/飯田橋)様にて、kizashi トニックウォーター黄檗(キハダ)を使ったスプリングカクテルが期間限定で発売されます。

その名は「エバーグリーン」。ほろ苦い抹茶のリキュールと、kizashiの清々しい爽やかさがぴったりとマッチした、春の訪れを感じさせるカクテルです。

期間は2021年5月31日(月)まで。隠れ家のような、ゆったりとした雰囲気の中で、kizashiのカクテルをごゆっくりとお愉しみください。

 

<エバーグリーン> レシピ

・サントリー ジャパニーズクラフトジン ROKU <六>                     20ml

・サントリー ジャパニーズクラフトリキュール「奏 Kanade〈抹茶〉」        20ml

・kizashiトニックウォーター黄檗(キハダ)                                      適量

 

バー カルーザル スプリングカクテル『エバーグリーン』 リンク